はじめに

新たな価値を創出し、人々に驚きと感動を与えられる企業へ 代表取締役社長 石川太郎新たな価値を創出し、人々に驚きと感動を与えられる企業へ 代表取締役社長 石川太郎

トップメッセージ

皆さんはどんな時に喜びや楽しさを感じるでしょうか。
何かが思い通りに進んだ時、プライベートが充実している時、誰かと波長が合った時、社会的に意義のあることをやっているなど、人それぞれあると思います。

会社の中にも色々な価値観を持って働いている人たちがいます。
がむしゃらに働いて大きな結果を出したい人、早く成長したい人、ワークライフバランスが大事な人、多様な人達が一緒に働いているのが組織ですので、皆さんのこうした気持ちをすべて満たすのは大変なことです。

それでも、ゼブラは働く皆さん一人一人の想いを尊重し、実現できる組織でありたいと思います。企業の成長や社会貢献など、社員が「こうしたい!」と考えたことを実現できる環境作りや挑戦にこれからも取り組んでいきます。

ゼブラが求める人物像

まず、私たちゼブラが求める人物像として一番に挙げたいのは、ゼブラの企業理念である「和」に共感していただける方です。一つの目標に向かって皆で協力してやることに楽しさや、チームワークの価値を感じられる方であることが大切です。

次に、「何かを実現したい」という想いに対して、主体的に動くことが楽しいと感じられる方です。誰かがやってくれるのではなく、自分の理想の状況を自分で作るという強い意志と、実現に向けた行動を惜しまない人物を私たちは求めています。

最後に、メーカーの仕事に興味があるという事です。
私たちのような身近な商品を扱う仕事の魅力として、職場や家庭、お店など様々な場所や場面で、自分が携わった商品を目にすることができる喜びがあります。「商品」や「技術」にものづくりの価値を感じ、こだわりや愛着を持てる方にお会いしたいと思います。

「自分たちの商品や技術を用いてどうやって新たな価値を創出し、人々に驚きと感動を与えられるか」
そのような社会への価値を一緒に考え、創っていきたいと思う方に、ゼブラの一員になってもらえたら嬉しいです。