会社概要支店・営業所一覧あゆみ前半あゆみ後半
会社案内

あゆみ後半
1977年
(昭和52年)
シャーボ写真シャープペンシルとボールペンを一体化した新商品「シャーボ」を発売。
1979年
(昭和54年)
本社ビルの新築工事が竣工。
1980年
(昭和55年)
業界初の100円シャープペンシルを発売。
1981年
(昭和56年)
DXハードボールペンインクの逆流を防ぐ世界最初の機構、ツインボールシステムが完成、「DXハード」に採用し、発売する。
1982年
(昭和57年)
Be-Pen写真ゼブラペンコーポ(U.S.A)開設。
滑らかさの追求から生まれた、新時代の高精度水性ボールペン[Be-Pen(ビーペン)」発売。
1986年
(昭和61年)
カーディー写真カードタイプの筆記具「カーディー」を発売。
1989年
(平成元年)
シャープ芯「ドラフィックス」発売。
1992年
(平成4年)
ジェルビー水性顔料ジェルインクのボールペン「ジェルビー」を発売。
ゼブラペン(U.K.)開設。
1993年
(平成5年)
先端にボールチップを採用した修正液「ボールケスパ」発売。
1994年
(平成6年)
新しい事務用ボールペン「ジムニー」発売。
1995年
(平成7年)
ゼブラペンコーポ(カナダ)開設。
1996年
(平成8年)
石川秀明先代社長は、永年に亘る事業活動を通じ、産業振興に多大な貢献をした功績により、勲四等瑞宝章を受章。
1997年
(平成9年)
創業100周年を迎える。
今までにない微妙な色あいのジェルインクボールペン「ジェル・パール」発売。
環境問題を考えて作られた「エコロジー商品」を発売。
1998年
(平成10年)
石川真一、社長に就任。
「ジムニーライト」「ハイパージェル」発売。
1999年
(平成11年)
1本に3色のインクが入ったジェルインクボールペン「スーパーマーブル」発売。
1本でジェルインクボールペンとシャープが使える「ジェル・シャーボ」発売。
2000年
(平成12年)
ノック式ジェルボールペン「サラサ」発売。
2001年
(平成13年)
名入れ事業課をゼブラカスタムプロダクツ(株)として分社化。
グリップにエアーが入った「エアーフィット」発売。
詰め替えタイプの水性顔料マーカー「リ・ユース」発売。
2002年
(平成14年)
野木工場にてISO14001認証取得。
2003年
(平成15年)
疲れをやわらげる半導体膜を採用した「ICアルファーシリーズ」発売。
デジタル文具「手書きリンク」発売。
2004年
(平成16年)
4色油性ボールペンにシャープが加わった「クリップ-オン マルチ」発売。
2005年
(平成17年)
パソコン画面へ直接手書き入力できるデジタル文具
「手書きダイレクト」発売。
つめ替えタイプの油性マーカー「ハイマッキーケアつめ替えタイプ」
「マッキー ケア極細つめ替えタイプ」発売。
2006年
(平成18年)
産学協同プロジェクトにより、卓越した「握りやすさ」「疲れにくさ」を実現させた「ニュースパイラル」発売。
キャップレスで片手で使えるノック式油性マーカー「マッキーノック細字」発売。
2007年
(平成19年)
書くことの良さ、創造性をうたった企業スローガン「Open your imagination.」制定。
リフィルを自由に組み合わせて完成させる「シャーボX」発売。
紙に書いても裏うつりしない「紙用マッキー」「紙用マッキー極細」発売。

▲TOPへ戻る
Copyright 2012 ZEBRA CO., LTD.
お問い合わせ 商品のご購入について ご利用規約 プライバシーポリシー