「公式文書でおすすめのボールペン」

公式文書にご利用の際は、使うボールペンのインクが、耐水性や耐光性など、日本工業規格(JIS)における品質要求(公文書用)を満たしている必要があります。ゼブラのボールペンにも、いくつか公式文書にご使用いただけるボールペンがあります。

実は油性インクだけでなく、他の種類のインクもお使いいただけます。

ゼブラでは、油性ボールペン・ジェルインクボールペン・エマルジョンインクボールペンの黒インクのご使用をおすすめします。

公式文書で使用できる3つのインク

油性インク 主なボールペン ジムノック

ジェルインク 主なボールペン サラサクリップ

エマルジョンインク 主なボールペン スラリ

これらの黒インクのボールペンは、日本工業規格(JIS)における品質要求(公文書用)を満たしております。
※公式文書にご利用の際は、記載ルールの確認や書類提出窓口へご相談の上、ご使用ください。

ゼブラのおすすめのボールペン

サラサクリップ(ジェルボールペン)

サラサクリップは軽い書き味と、筆記線の濃さが特長の水性顔料のジェルボールペンです。発売後累計で5億本を販売しており(2018年2月現在)、人気が高いボールペンです。水性顔料のジェルインクは耐水性・耐光性に優れ、書類の長期保管に適しているので、公式文書でもおすすめです。

価格:¥100+税

その他のおすすめのボールペン

インクの種類 商品名 主な特長 価格
油性 ジムノック 事務用筆記具の定番 ¥100+税
油性 タプリクリップ インクたっぷりでバインダークリップ搭載 ¥100+税
ジェル サラサグランド 高級感あるデザイン ¥1,000+税
エマルジョン スラリ 油性と水性のいいトコどりのなめらかインク ¥100+税
エマルジョン スラリ300 メタルボディーのクールなデザイン ¥300+税