2015年1月6日

甘い香りのコラボペン
『サラサクリップ×チュッパチャプス』
2015年1月19日(月)数量限定発売

ゼブラ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:石川 真一)は、世界中で人気があるキャンディー「チュッパチャプス」の香りをインクにつけたジェルボールペン『サラサクリップ×チュッパチャプス』を2015年1月19日(月)より全国の文具取扱店にて発売します。

『サラサクリップ』は、2003年の発売以来、ジェルインクの特性を活かした濃くてにじまない鮮やかな発色と、さらさらした書き心地のボールペンとして人気を博しています。

「チュッパチャプス」は、ポップなデザインの包み紙と、豊富な種類のフレーバーで人気のキャンディーです。

特長

  1. インクに「チュッパチャプス」の10フレーバーの香りを再現した香料を配合。書いた線から甘くおいしそうな香りがします。インクの色もそれぞれのフレーバーのイメージに合わせて10色あります。
  2. 軸に「チュッパチャプス」の印象的なロゴと、それぞれのフレーバーのイラストをポップなデザインで配置。クリップには、「チュッパチャプス」がくっついているような形と印刷を施しています。

見た目も香りも書き味も、楽しい気分を味わえるボールペンです。

サラサクリップ×チュッパチャプス
価格:¥180+税(¥194) ボール径:0.5mm
インク色(香り):赤(チェリー)、レッドオレンジ(オレンジ)、オレンジ(マンゴー)、黄(プリン)、緑(グリーンアップル)、青(コーラ)、ライトブルー(バニラ)、ピンク(ピーチ)、マゼンタ(グレープ)、黒(チョコバニラ)

クリップにも「チュッパチャプス」

左から

  • 5 色セットA 価格:¥900+税(¥972)
    色(香り):緑(グリーンアップル)、オレンジ(マンゴー)、赤(チェリー)、ライトブルー(バニラ)、黄(プリン)
  • 5 色セットB 価格:¥900+税(¥972)
    色(香り):青(コーラ)、レッドオレンジ(オレンジ)、ピンク(ピーチ)、マゼンタ(グレープ)、黒(チョコバニラ)
  • 10 色セット 価格:¥1,800+税(¥1,944)
    色(香り):緑(グリーンアップル)、オレンジ(マンゴー)、ライトブルー(バニラ)、黄(プリン)、赤(チェリー)、青(コーラ)、ピンク(ピーチ)、マゼンタ(グレープ)、オレンジ(レッドオレンジ)、黒(チョコバニラ)

『サラサクリップ』について

『サラサクリップ』は、濃くてにじまず、鮮やかな発色とさらさらしたなめらかな書き心地のジェルボールペンです。可動式バインダークリップは、厚みのあるボード等にもはさめ、クリップ折れを軽減することができます。定番品は100円+税というお求めやすい価格ながら、0.3~1.0㎜までのボール径と、全29色という色数を揃え、手帳やノート、メモ書き、宛名書きなどさまざまな用途に対応可能になっています。

半年に一度発売する限定商品は、女子中高生に大変人気です。なめらかな書き味はそのままに、様々な香りをインクにつける独自技術でファンを着実に増やしています。香りはゼブラの研究員が、毎回100種類以上を試作して実物の香りに近づけています。

爽やかなアイスティーの香り『リプトン×サラサクリップ』
2013年9月数量限定発売

女子中学生と共同開発した香り『サラサクリップ×ピチレモン』
2014年1月数量限定発売

『チュッパチャプス』について

1958年に、エンリケベルナートが、フォークにキャンディーを取り付けることを思いついたことから生まれた『チュッパチャプス』は、今では、世界中で大人気のブランドです。ヨーロッパ、アジア、中南米に生産拠点を置き、160カ国以上で販売されています。

日本には1977年に登場し、今ではブランド認知度80%以上と、誰もが知っているキャンディーとなっています。

世界で親しまれている『チュッパチャプス』のロゴは、1969年に天才画家で知られているサルバドール・ダリがデザインしたものです。カラフルなキャンディーと見事にマッチしたこのロゴは、世代を超えて愛され続けています。

商品に関する消費者の方のお問い合わせ先

ゼブラ株式会社 お客様相談室
TEL:0120-555335(平日9時~17時)
URL:http://www.zebra.co.jp/

報道関係の方のお問い合わせ先

ゼブラ株式会社
広報室:池田
TEL:03-3268-1228/FAX:03-3268-1174

プレスリリースの内容は、商品の仕様変更・販売終了、当社の事情により、最新の情報と異なる場合がございます。