2014年7月17日

業界初!ペン先がしなって紙面に密着
キレイな線が引ける蛍光ペン『ジャストフィット』
2014年8月25日(月)発売
※ゼブラ国内調べ2014年7月時点

ゼブラ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:石川 真一)は、ペン先がしなって紙面に密着することで、奇麗な線が引ける蛍光ペン『ジャストフィット』を2014年8月25日(月)より全国の文具取扱店にて発売します。

当社は、蛍光ペンのハードユーザーの使用実態調査から、「従来の固いペン先では紙面に水平にフィットしづらく、特に書き出しの線が細くなってしまう」「厚い参考書の湾曲面だとうまく線を引けない」といった不満を解決するため、『ジャストフィット』を開発しました。

機能

ペン先にやわらかい素材を使用していること、先端に近づくにつれて薄くなっていく独特のはけ状の形になっていることで、軽い力でしなりやすくなっています。そのため紙面との角度が水平でなくてもペン先が密着して線が引けます。素材は化粧品(アイライナーなど)に使用されている、弾力性のあるナイロン素材を使用しています。

効果

  1. ペン先と紙面の角度を気にせずに、書き出しから書き終わりまで平行で奇麗な線が引けます。
  2. 辞書や参考書など厚い本の曲面や、壁掛けカレンダーの垂直面でも、楽に真っすぐな線が引けます。
  3. ペン先と紙の接地面積が広いので、引き終わりにインクが溜まりにくく薄い紙での裏うつりを防げます。

どんな状況でも紙面との角度や力を微調整せずに素早く奇麗な線が引けるので、勉強や仕事に集中出来ます。

『ジャストフィット』価格:¥100+税(税込¥108)
インク色:オレンジ、ピンク、黄、緑、青 ※3・5色セットも有り
水性顔料・耐水性 太細両用(太3.5~4mm/細1.2mm)※細書きはしなりません。

補足

背景

蛍光ペンの市場は過去3年間で微増しています。蛍光ペンのユーザーは、受験勉強をする学生や、情報分析をする社会人など、ハードユーザーが多く、蛍光ペンの使用感への不満・要望は他の筆記具に較べて強い傾向があります。当社を含め、文具メーカー各社が使用感を工夫した新商品を発売し、競争が激しい分野です。
当社でもこれまで下記のような商品を販売しています。

蛍光ペン市場販売動向 (日経POS データ千人当り金額:単位円) 2011年度 2012年度 2013年度

『蛍光ノック』
片手ですぐに使えるノック式

『マイルドライナー』
淡い色合いで目に優しいインク色

『蛍光オプテックス2イージー』
押して簡単に開けられるキャップを搭載

『ジャストフィット』の技術

従来の蛍光ペンのペン先は、固くて加工しやすいポリエチレンやアクリルを使用していますが、『ジャストフィット』ではペン先を軽い力でしならせるために、柔らかい素材であるナイロンを使用しています。また従来のペン先は厚みのある台形になっていますが、『ジャストフィット』では先端に近づくにつれて薄くなっていく独特のはけ状の形になっています。柔らかいナイロン素材を薄く削るのは難しいですが、『ジャストフィット』ではしなりやすい形状に加工しています。もちろん蛍光ペンとして耐久性もゼブラの従来品と変わらない品質を保持しています。

商品ページはこちら

商品に関する消費者の方のお問い合わせ先

ゼブラ株式会社 お客様相談室
TEL:0120-555335(平日9時~17時)
URL:http://www.zebra.co.jp/

報道関係の方のお問い合わせ先

ゼブラ株式会社
広報室:池田
TEL:03-3268-1228/FAX:03-3268-1174

プレスリリースの内容は、商品の仕様変更・販売終了、当社の事情により、最新の情報と異なる場合がございます。